サマースクール2018
summer2018_紹介1

体験することで心が動く
喜びと感動にひたる3日間を

たくさんのご参加をいただきました!
ご参加いただきました皆さま
またお会いしましょう!

どうもありがとうございました

 

いずみの学校では、入園・入学を検討されている方、シュタイナー教育をご自身で体験してみたい方のために、
大人も子どもも、教師による授業を丸ごと体験できる2泊3日のサマースクールを開催します。

 

◆心を開き感覚を広げ、学ぶ喜びに出会えます

◆それぞれの年齢のあり方を考えたシュタイナー学校ならではの1日の流れを3日間通して体験できます

◆教師や教師を目指す学生、セミナー講師の方なども、日々の活動に使えるシュタイナー教育のエッセンスが学べます

サマースクール2018_帯1

プログラム詳細(2018.07.31更新)

A: 1・2年生プログラム 対象 小学1・2年生児童 定員14名(終了)
B:
3・4年生プログラム 対象 小学34年生児童 定員14(終了)
C: 5・6年生プログラム 対象 小学5・6年生児童 定員14(終了)

時間:8:45~15:20(最終日14:00) 28日(土)は8:00より受付

いずみの学校初等部の教室を会場に、午前中は「メインレッスン」「フォルメン」「オイリュトミー」「水彩」「英語」などの専科の授業を、午後からは屋外へ出て、自然の中で体を動かすアウトドア活動を行います。
※専科の内容は、上記に挙げた内容から変更されることがあります。

【メインレッスンとは・・・】
シュタイナー教育の特徴の一つで、毎朝2時間、3~4週間をかけて、毎日同じ一つの教科(国語、社会、算数、理科など)、一つのテーマについて学びます。例えば算数を3週間学んだ後、次に算数を学ぶのは数ヶ月後ということになります。他のテーマに取り組む間は、学んだことを意識の中から遠ざけ、ゆっくりと消化させる時間となります。

【フォルメンとは・・・】サマースクールは感動の3日間まっすぐな線や波形などさまざまなフォルムを書きます。手先の動きだけでなく、体全体を使ってフォルムを動いて体全体で感じ取り、形の持つ雰囲気を心を使って感じ取ります。

【オイリュトミーとは・・・】
言葉や音楽を動きを通して表現する芸術で、ルドルフ・シュタイナーが考案した身体芸術です。子どもの成長段階に即したオイリュトミーは、生命力や骨の発達など人間形成の重要な助けとなります。


D: 幼稚園親子体験プログラム 対象 2歳児〜集団生活に慣れていない年中児とその保護者 定員5組(終了)
E: 幼稚園プログラム 対象 集団生活に慣れている年中〜年長児 定員10名(終了)

時間:8:30~13:30(最終日14:00) 28日(土)は8:00より受付、29日(日)以降は8:15より登園開始

「こどもの園」を会場に、家庭的なゆったりとした雰囲気の中、「手仕事」「お話」「パン作り」など、日々の園の生活を体験します。外では思いっきり体を動かして遊びます。親子体験プログラムの保護者は、手仕事をしながら子どもたちを見守ります。

 


F: 大人の教育体験プログラム 対象 高校在籍者を除く18歳以上の方 定員15名(終了)

時間:8:45~15:20(最終日14:00) 28日(土)は8:00より受付

「メインレッスン(初等部及び中等部)」「音楽」「オイリュトミー」などの芸術活動など。
いずみの学校の生徒が受けている授業をそのままに体験し、学ぶ楽しさと喜びを味わえる3日間です。

 


G:大人の芸術体験プログラム 対象 高校生以上 定員15名(終了)

時間:8:45~15:20(最終日14:00) 28日(土)は8:00より受付

「水彩画」「パステル画」「シルバーアクセサリーづくり」などを芸術担当の教師のもと、行います。
日常から離れ、色を体験し、作品作りを通して自分を発見し、芸術に浸りきる3日間です。

 

サマースクールのスケジュール表ダウンロードはこちらから・・・

 

サマースクール2018スケジュール表(PDF)

 

 

サマースクール2018に参加する!

 

サマースクール2018_帯2

参加費

1プログラム 参加費 25,000円(3日間の昼食費用込み)

※宿泊は個人で手配が必要です

◎早割【2割引】(2018/6/30()申し込み分まで) 5,000円引
◎学生割 (大学生、専門学校生等)10,000円引
学生証の提示必要
※高校生は学生割の対象としていません
◎豊浦町民割 5,000円引
各種割引併用不可。

※F:大人の教育体験プログラム、G:大人の教育体験プログラムにご参加の方で、
E:幼稚園プログラムにご参加のお子さんを迎えにいく必要がある方は、

同プログラム終了時刻に併せて13:30までの受講とさせていただきます。
その場合は5,000円引きの設定となります。

各プログラム定員になり次第締め切りとさせていただきます。
入金確認後を持ってお申し込み完了となります。

【キャンセル規定】

・早割申し込み〆切日6/30まで→キャンセル料なし
・7/18(水)まで→キャンセル料 30
7/19(木)〜7/25(水)→キャンセル料 50
・7/26(木)~7/28(土)→キャンセル料 100
※お振り込みいただいた金額から規定のキャンセル料+振り込み手数料を差し引いた金額を返金します。

 

サマースクール2018に参加する!

 

参加をお考えの方はお読みください

シュタイナー教育では、子どもの年齢に合わせたリズムのある生活を大切にしています。

そのリズムを整え守るように働きかけることが、大人の大きな役割です。

特に幼児を参加させたいとお考えの保護者の方は、ご自身が大人プログラムに参加される場合、幼稚園プログラム終了時間の13:30までの受講となります。
午後のプログラムを受講出来ない部分につきましては、参加費を5,000円割引させていただきます。

子どもは、普段の生活を離れた初めての環境で、シュタイナー教育に出会います。大人が感じている以上に、その日の体験、学びを吸収し、休ませることが大切です。プログラム終了した後の午後、夜の外出は控え、リズムを崩さずしっかり休ませるよう心がけてください。

サマースクールを体験することは、下校後のリズムある生活を過ごすことを含めた、まるまる3日間のプログラムであることをご理解いただき、共に実りあるプログラムを創り出せるよう、ご協力お願いいたします。

宿泊場所についての情報

(2018.07.05追加情報)

せっかくお申し込みいただく上で、宿泊先が取れないで困っている方も
いらっしゃいますが、伊達市にある「ひびきの村」様において宿泊先提供を
されているようです。詳細は下記リンクからお問い合わせください。

ひびきの村宿泊うけたまわり情報

 

 

サマースクールの様子

よくある質問

幼稚園プログラムと幼稚園親子体験プログラムの違いを教えてください。

A

「幼稚園プログラム」は、年長、および集団生活の経験のある年中のお子様が対象です。また、「幼稚園親子体験プログラム」は、2歳から集団生活に慣れていない年中までのお子様とその保護者が対象です。お子様にとって無理のない時間帯で園の生活体験をしていただきます。午後はそれぞれでごゆっくりとお過ごしください。

大人の教育体験と芸術体験の違いを教えてください。

A

教育体験は、シュタイナー学校の授業を実際にお子様と同じように受けていただきます。シュタイナー教育の特徴的な「メインレッスン」に始まり、「音楽」、「オイリュトミー」などの芸術活動を体験していただきます。

芸術体験は、シュタイナー教育の中で大切な要素である芸術の授業での様々な作品作りを体験していただく三日間です。作品づくりを通して、その人のあり方や内側から立ち現れるものにそれぞれの美しさを感じることを体験していただきます。

子どもを幼稚園プログラムに参加させたいと考えています

A

「幼稚園プログラム」の参加対象は、年中以上で集団生活を経験されている子どもとなっておりますので、不安のあるお子様は幼稚園プログラムにはご参加いただけません。親子一緒に幼稚園での時間を過ごす「幼稚園親子体験プログラム」へのご参加をおすすめいたします。

特別な対応が必要なお子様

A

皆で一緒に受ける授業の時や、普段の生活の中で助けが必要なお子様については、大変残念ながら、個別対応ができる体制が整っておらず、参加いただくことができません。

3日間のプログラムですが、宿泊は

A

プログラムに宿泊は含まれておりませんので、お手数ですがご自身で手配をお願い致します。
尚、初日の受付時間が8:008:45、最終日終了時間14:00のため、前後泊が必要になることもございます。ご考慮ください。

飛行機を利用します。新千歳空港からの交通手段はどうしたらよいですか

A

空港から豊浦町までは、高速道路をご利用で車で約1時間半、高速道路を使用せず2時間強かかります。

また、JRをご利用の場合は、新千歳空港駅から洞爺豊浦駅まで最低2回の乗り換え、途中特急をご利用のいただいた場合(新千歳空港から南千歳まで快速エアポート、南千歳駅から洞爺駅まで特急北斗(またはスーパー北斗))、最短で約2時間です。

洞爺駅からは最寄りの豊浦駅まで各駅列車にお乗り換え頂くか(本数に限りあり。豊浦駅から学校まで徒歩約25分)、タクシー(約10分、2500円程度)をご利用ください。いずみの学校のある豊浦町周辺は、公共の交通手段が限られますので、。レンタカーのごをご利用になることをお勧めいたします。

いずみの学校へのアクセス情報はこちらから

 

食物アレルギーがあります。昼食やおやつの提供で、の際、対応はしてもらえますかるのでしょうか?

A

できるだけの対応をさせていただきます。事前にアレルギーの調査をいたしますので、その際にご相談ください。

子どもだけプログラムに参加します

A

参加されない場合は、校内に開設されるシュタイナー関連グッズや手作り品販売コーナーでのお買い物や、カフェでゆっくりとお過ごしいただけます。在校生保護者と交流していただきながらお待ちいただくこともできます。また、「校内見学ツアー」など、当校を知っていただけるような企画も予定しております。
また、ご自身でニセコ・洞爺湖など近隣エリアの観光や移住のための情報収集をして過ごされる方も多いです。

また、授業の見学については、子どもが学びに集中できることを大切と考えておりますので、お断りしています。
最終日の「結びの会」で、子どもたちの学びの発表の時間がありますので、必ずご参加ください。

なお、保護者や子どもの周りにいる大人が、子どもの成長やシュタイナー教育について理解し、体験し、意識的に学ぶことが必要です。
そのためにも、大人プログラムの受講も是非ご検討ください。

 

A

授業の見学については、子どもが学びに集中できることを大切と考えておりますので、お断りしています。

家族対象の参加費の家族で参加します。割引は

A

特に「家族割」のようなものはございませんが、「早割り」(6/30までのお申し込み)は設定させていただいております。
また、大学生、専門学校生などが対象の「学生割」や「豊浦町民割」を設定いたしております。
なお、各種割引は併用できませんのでご了承ください。

参加者の声

◎小学生プログラム(保護者の声から)

  • 「本当の学び」に触れたのでしょう。いずみの学校での出来事を話す時の目の輝き、思い出そうとする瞬間に浮かぶ表情の深さが知らせてくれました。
  • メインレッスンの古事記、水彩、ゲーム、青空教室、すべてが印象的だったようで、生き生きと報告してくれました。

◎大人の教育体験プログラム

  • 私にとってはすべてが非日常でした。おもしろいと感じる授業もあり、言語造形は普段の生活で仕事で生かせたらと思います。絵を時間をかけて描くことも久しくしていなかったので、何だか新鮮でした。穏やかな時間が流れていて不思議な感じでした。休憩はあっという間にすぎるけれど忙しくないという感じで。
  • 実際子どもにむけて行う様な授業にして下さり、解説も付けて下さり、理解が深まった。シュタイナー教育が大切にしている事のエッセンスが良く理解でき、有意義でした。

◎大人の芸術体験プログラム

  • 先生の説明がわかりやすく、作品に取組むにあたっての苦労は感じられなかった。生徒に指導する上での考え方や、色の持つ意味等の話が興味深かった。
  • 2回目の参加でしたが、今回は新たなテクニックが学べてとても有意義でした。たくさん描けて楽しかったです。教育的なお話もためになりました。

◎食事・おやつ

  • 毎日、とても工夫された美味しい食事で、本当に元気になりました。
  • 食事は、とても美味しかったと言っていました。また、おやつも、とっても甘いキャンディーが好きだった娘が、全く甘くないシンプルなおかしを美味しいというのでおどろきました。

 

 

サマースクール2018に参加する!

 

いずみの学校概要はこちら

○シュタイナー教育とは 日本シュタイナー学校協会 http://waldorf.jp/