クリストフ・ヴィーヒェルトさん、講演会のお知らせ

クリストフ・ヴィーヒェルト

今、世界で教育についての最高の講演者ともいえるクリストフ・ヴィーヒェルトさんが、いずみの学校にいらっしゃいます。そこで、以下のような講演会を企画致しました。

 

日時: 2018年9月17日(月・祝)15:00~17:00

場所: 北海道シュタイナー学園いずみの学校

テーマ:シュタイナー教育100年~これまでの歩み、そしてこれからの歩み~

対象: シュタイナー教育に関心のある一般の方(18歳以上)

いずみの学校保護者・NPO会員・卒業生・卒業生保護者

いずみの学校12年生・教職員

参加費:一般 2,000円

       賛助会員、ひびきの村関係者、卒業生・卒業生保護者 1,000円

*上記の方は、9月14日(金)までに、お名前・連絡先明記の上、以下にお申し込み下さい。

TEL/FAX : 0142-83-2630 e-mail :info@hokkaido-steiner.org

                    

2019年には100周年を迎える世界のシュタイナー教育運動。ご自身もシュタイナー学校の卒業生であるヴィーヒェルトさんのお話を、いずみの学校の保護者、生徒、教職員と共にお聴きになりませんか。

 

クリストフ・ヴィーヒェルトさん プロフィール

1945年生まれ。世界で二番目に創設された歴史あるオランダのシュタイナー学校デン・ハーグヴァルドルフ学校の卒業生。大学で教育学と地理学を学んだ後、母校で8年間の担任3度を含む30年間、教師を務められた。また、この間、オランダの教員養成機関を設立。その後10年間、スイスのゲーテアヌムにて世界の教育部門代表。アジア地域を含む世界各地で教員養成に取り組み、講演活動を精力的に行っている。ユーモアと社会的柔軟性、愛情に溢れたお話は、思い込みを破り、教育の本質がどこにあるのかを分かりやすく解き明かしてくれる。いずみの学校訪問は、2007年に次いで二度目。