平成31年度こどもの園 入園のご案内

こどもの園

NPO法人シュタイナースクールいずみの学校
いずみの学校こどもの園

 
説明会日程

【平成31年度4月入園】
平成30年9月8日(土)
※ 定員に満たなかった場合は二次募集を行います。
平成30年11月17日(土)

【平成30年度中の途中入園】
平成30年6月16日(土) 入学時期2学期(または3学期)
平成30年9月 8日(土) 入学時期3学期

募集要項(PDFダウンロード)
 
こどもの園入園説明会について

「こどもの園」は、「一人ひとりの子どもの内に全人としての尊厳を尊重する。」という
ルドルフ・シュタイナーの教育理念を基盤に、子どもの心身の発達に即した
芸術性あふれる幼児教育を行うことを目的とし、
「芸術としての教育」を創造し、思考・感情・意志の調和のある子どもの成長を促し、
森羅万象に興味関心をもち、人に心を開き自立して行動する人間へと育てることを
目指しています。そのために、保育内容やこども達が健やかに成長するために、
独特の教育理念の下に園での生活が組み立てられていますので、ある程度
シュタイナー教育に関して、ご理解を頂くことが必要です。
また、「こどもの園」は「保護者とともに創り育てていく」として、「こどもの園」に係る
すべてのひとが、無理のない範囲で、共に支えていくことが大切と考えています。
そのことについてもご理解を頂くことが必要です。
その理念を知っていただくための機会として、必ず参加していただくようにお願いしております。

面談・面接について

応募してこられるすべてのお子さんをお引き受けすることは大変難しい状況です。
そのため、「こどもの園」にお子様を受け入れられるかどうかをいろいろな観点から
判断させていただいています。
これについては、提出していただいた資料も参考にいたしますが、入園面談で行われる
「教師と保護者、園児の面談」において、出会いを大切にしながら、お子さまや
ご家庭を知ることに重きを置いて実施させていただきます。
「教師と保護者、園児の面談」は、1時間程度となります。
また、本校の理事により「理事と保護者の面談」も設けています。
お子さんを支えられる決意を確認させていただいたり、保護者として学校を支えていくことの
意義についてお話をさせていただきます。
こちらも1時間程度を予定しています。

入園後の諸経費等について

適時、必要な金額をお振込み等していただきます。
(※以下資料は、2018年度中の入園児を対象とした金額です。変更する可能性がありますこと、
ご承知置きください。)

入園諸経費

 
 
 
 
 
 
入園入学の流れ
 
 
 

 

入園・入学説明会に参加する

 

学校法人北海道シュタイナー学園

いずみの学校初等部・中等部入学のご案内はこちら