トーマス、ありがとう!

ありがとうトーマス

ドイツからボランティアワークでいずみの学校に来ていた、オーストラリア人のタップダンサーThomas Wadelton氏が、2ヶ月の滞在期間を終えて旅立ちました。

滞在中は、子ども達のタップダンスのレッスンや英語の授業のサポート、また、色々な場面でタップダンスやバンジョーの弾き語りのパフォーマンスをしてくれ、さらに、豊浦町内の他の学校にも訪問し、町民の皆さんとの交流も楽しんでくれていました。

いつも笑顔を絶やさない人柄で、子ども達も教師も、いずみの学校のみんながトーマスを大好きになりました。

また必ず!と約束をしてくれ、彼は次の地へと旅立ちました。

Thanks for the precious time with you, Thomas!

Thomas Wadelton氏ウェブサイト⇒https://www.thomastaps.com/

 

 

ありがとうトーマス ありがとうトーマス

関連記事

  1. りんご

  2. 貫気別川河口のさけつり

    豊浦町は秋の入り口

  3. 落ち葉遊び

  4. 100周年

    シュタイナー教育100周年企画展 高等部生徒パフォーマンスへ…

  5. 素敵なプレゼント

  6. 100周年報告会1

    100周年イベント・保護者カンファレンス報告会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の学校活動紹介

  1. りんご

    2022.09.30

  2. ミカエル祭

    2022.09.30

  3. 早い秋

    2022.09.26

  4. 説明会

NPO法人活動ご支援のお願い

 

以下のバナーからクリックしてご購入いただくと、当NPO法人シュタイナースクールいずみの学校にスポンサー企業さまの売上金額の中から一部ご寄付を頂けます。ご支援よろしくお願い申し上げます。(当NPO法人には売上金情報のみが通知されます)