遠足

園遠足

近年は北海道でも蝦夷梅雨の季節があり、毎年この時期は天候が不安定で、この日も深い霧がかかる中の遠足となりました。今年は涼しい夏なので、湖の水温はそんなに高くはありませんでしたが、こども達は気にせずに水遊びを楽しんでいました。洞爺湖沿いのフカフカの苔道を歩くと、カエルがピョンピョンと飛び跳ねて、一歩一歩カエルさんを傷付けないように気を付けながら歩きました。

今年も楽しい遠足になりました。

関連記事

  1. 高等部授業

    アフリカの歴史と文化・音楽を学ぶ

  2. 社会授業

    9・10年生 社会授業

  3. 高等部スキー・スノーボード合宿

  4. 姫リンゴを収穫

    姫りんご

  5. 12年生授業

    12年生、2週間のパーマカルチャーの授業より

  6. ありがとうトーマス

    トーマス、ありがとう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の学校活動紹介

  1. 園遠足
    遠足

    2020.07.25

  2. 七夕こどもの園1
    七夕

    2020.07.6

  3. こどもの園
    保育再開

    2020.06.5

  4. 8年生修学旅行1

NPO法人活動ご支援のお願い

 

以下のバナーからクリックしてご購入いただくと、当NPO法人シュタイナースクールいずみの学校にスポンサー企業さまの売上金額の中から一部ご寄付を頂けます。ご支援よろしくお願い申し上げます。(当NPO法人には売上金情報のみが通知されます)