いずみ祭(こどもの園)

園 いずみ祭 仮装

今年のテーマは「夢の世界ってどんなとこ?」と云うことで、夢からイメージして悪い夢を絡め取って良い夢だけを届けてくれるドリームキャッチャーをモチーフにしたコスチュームを園児と一緒に作りました。羽を付けて背負う園児達の背中で、ヒラヒラと羽が動く様子がとても可愛らしい「背守り」の役目も果たしてくれる飾りになりました。

園 まのまの

コロナ禍の影響により、今年度は保護者主催の手仕事作品のバザー活動「まのまの」は、いずみ祭が初めての大きなバザー活動になりました。イチイの枝で作ったハンガーや小さな籠、刺繍をあしらったハンカチ等が並ぶ素敵な出店ブースになりました。

関連記事

  1. 校舎屋上からの眺め

  2. いずみ祭2019_1

    20周年セレモニー&いずみ祭

  3. 12年生の数学授業

    12年生の数学授業

  4. 100kmウォーク

    10年生キャンプ『噴火湾100kmウォーク』

  5. 12年生卒業式

    2020年度12年生卒業式

  6. 人類学

    10年生人類学

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の学校活動紹介

  1. 春の卵探し

    2022.04.28

  2. 入園式

    2022.04.14

  3. 園看板

    2022.02.8

  4. オイリュトミーの夕べ
  5. 落ち葉遊び

    2021.11.1

NPO法人活動ご支援のお願い

 

以下のバナーからクリックしてご購入いただくと、当NPO法人シュタイナースクールいずみの学校にスポンサー企業さまの売上金額の中から一部ご寄付を頂けます。ご支援よろしくお願い申し上げます。(当NPO法人には売上金情報のみが通知されます)