11年生 生物実験

生物実験

去年に引き続き、東京の私立の高等学校で『生物』を担当している前廣先生に『遺伝』と『解剖』をテーマに11年生の授業を担当していただきました。11年生のテーマは「アイデンティティー」です。自分はどこから来たのかということを意識する時期に、遺伝学を学びます。DNAという存在を理論的に理解していきます。座学だけではなく、実際にDNAの抽出を行う実験をしました。後半はイカや豚の解剖を行いました。今まで学んだ目の構造や内臓を実際に観察しました。解剖をする際に興奮している生徒もいれば、頑張って手を動かしている生徒もいて、様々な反応でしたが、皆真剣に取り組んでいました。
理科専科 鈴木三郎

生物実験

関連記事

  1. 園七夕

    夏の祝祭 七夕

  2. 2018木育・おもちゃの広場

    8/1(土)札幌のイベントに参加します

  3. 野球部 試合

    野球部の試合

  4. 生物

    高等部授業『生物』

  5. 春の卵探し

  6. 音楽祭3

    学校音楽祭

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の学校活動紹介

  1. りんご

    2022.09.30

  2. ミカエル祭

    2022.09.30

  3. 早い秋

    2022.09.26

  4. 説明会

NPO法人活動ご支援のお願い

 

以下のバナーからクリックしてご購入いただくと、当NPO法人シュタイナースクールいずみの学校にスポンサー企業さまの売上金額の中から一部ご寄付を頂けます。ご支援よろしくお願い申し上げます。(当NPO法人には売上金情報のみが通知されます)