2022年度 12年生卒業プロジェクト

10/1(土)に12年生卒業プロジェクト発表を行いました。紆余曲折し1年間の準備期間を経て、本番当日を迎えました。生徒がプロジェクトに取り組んでいた1年間を通して、プロジェクトとは「自分と向き合う」という過程があることを感じさせてもらいました。そして、プロジェクトの捉え方として、学びの集大成として位置付ける生徒、人生の通過点として位置付ける生徒、自分の生き方を見つけることを意識した生徒など様々でした。

発表では緊張して硬さも見られましたが、発表が終わった後の生徒はやり切った表情で満足していました。 それぞれの生徒が自分の道を進んで、それぞれの成長を遂げてくれました。

12年生担当 鈴木三郎

関連記事

  1. 室内遊び

    室内遊び ~ガタガタ道作り~

  2. ミカエル祭

    いずみの学校 ミカエル祭

  3. 春の卵探し

  4. ミカエル祭

  5. 高等部によるオペラ発表

  6. 教室からの風景

    自然の猛威を感じた日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の学校活動紹介

  1. 節分

    2024.02.7

  2. 2024.01.18

  3. 2023.12.20