10年生演劇「サーカス物語」

10年生演劇_エンデ
いずみの学校では、10年生と12年生の時に、演劇に取り組みます。
今年の10年生は、M・エンデ作の『サーカス物語』を題材にしました。12年生への演劇の前段階として、
役者はもちろん、台本つくりや大道具作成、照明、音響なども生徒達で考え舞台を作り上げていきます。
豊浦町にある「地域交流センターとわにー」のホールを毎年使わせていただいています。様々な困難にぶつかりながら、
皆で協力し、より良いものを作り上げるべく朝から晩まで練習に励みました。
東京賢治シュタイナー学校の高田豪先生にご指導いただきました。
(10年生クラス担当 宗万和樹)
 
10年生演劇_エンデ 10年生演劇_エンデ
10年生演劇_エンデ

関連記事

  1. いずみ祭2019_1

    20周年セレモニー&いずみ祭

  2. 12年生プロジェクト

    12年生卒業プロジェクト発表

  3. 2018木育・おもちゃの広場

    8/1(土)札幌のイベントに参加します

  4. 剣術

    剣術の授業

  5. 建築 1

    11年生 「建築史」授業

  6. 卒業プロジェクト発表

    12年生の「卒業プロジェクト」発表

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の学校活動紹介

  1. 春の陽射し

    2021.04.15

  2. 園看板
    看板チーム

    2021.04.15

  3. 12年生卒業式
  4. 12年生演劇

NPO法人活動ご支援のお願い

 

以下のバナーからクリックしてご購入いただくと、当NPO法人シュタイナースクールいずみの学校にスポンサー企業さまの売上金額の中から一部ご寄付を頂けます。ご支援よろしくお願い申し上げます。(当NPO法人には売上金情報のみが通知されます)