スキー合宿 2019

スキー合宿2019の様子

スキー合宿北海道のニセコは、標高1,308Mのニセコアンヌプリの北東から東、南西へと面した日本でも有数の広大なスノーエリアとして有名です。

ニセコの魅力は、なんと言っても最高の雪質。握っても雪玉にならないふわふわのパウダースノーです。そのニセコに今年も3泊4日でスキー合宿へ行ってきました。

総勢30名、3棟のコテージを借り、4日間自炊をして過ごします。スキー場では、ニセコの山を熟知している、山好きな講師の方々と滑ります。
毎年、滑り終えた生徒達から聞こえてくる言葉は、異口同音「最高」「気持ちよかった」。

みんなで大自然から受けた恩恵に感謝し、今年の合宿を終えました。

(体育 米永宏史)

スキー合宿2019の様子
スキー合宿2019の様子

関連記事

  1. 高等部スキー合宿

    高等部スキー合宿を終えて

  2. 春の卵探し

  3. 教室からの風景

    自然の猛威を感じた日

  4. オイリュトミーの夕べ

    オイリュトミーの夕べ

  5. 羊蹄山麓1周タイムトライアル

  6. 高等部の国語授業

    10年生の国語授業

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の学校活動紹介

  1. 園 ミカエル祭
  2. こどもの園
    秋の恵み

    2021.09.27

  3. 生物
  4. サマーコンサート
  5. こどもの園遠足
    遠足

    2021.07.30

NPO法人活動ご支援のお願い

 

以下のバナーからクリックしてご購入いただくと、当NPO法人シュタイナースクールいずみの学校にスポンサー企業さまの売上金額の中から一部ご寄付を頂けます。ご支援よろしくお願い申し上げます。(当NPO法人には売上金情報のみが通知されます)