アフリカの歴史と文化・音楽を学ぶ

高等部授業

11,12年の社会の授業に素敵な講師の方が来てくださいました。
アフリカの楽器・親指ピアノと南九州の板三味線・ゴッタンの演奏家、サカキマンゴーさんという方です。
アフリカの歴史、文化、特にアフリカ音楽について造詣が深く、ご自身、アフリカの色々な国々を訪問され、経験されてきたことをとても分かりやすく伝わる言葉で生徒たちに語ってくれました。生徒たちは、ユーモア一杯のサカキマンゴーさんのお話によく笑い、生き生きとしたアフリカという地域のイメージを受け取ることができました。世界に関心を持つこの時期に、その分野に長けている人と出会うことで、新たな世界の扉が開いた、そのような体験ができた1日でした。(高等部担当 米永宏史)

関連記事

  1. ホームカミングデー1

    「ようこそ先輩!」

  2. いずみ祭2019_1

    20周年セレモニー&いずみ祭

  3. いずみ祭2018

    今年のいずみ祭

  4. 園_ヒイラギ

    ヒイラギの花

  5. 社会授業

    9・10年生 社会授業

  6. クラヴェール一家演奏会1

    クラヴェール一家の演奏会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の学校活動紹介

  1. 8年生修学旅行1
  2. 卒園式2019
    卒園式

    2020.03.7

  3. 園雪遊び1
    雪遊び

    2020.02.18

NPO法人活動ご支援のお願い

以下のバナーからクリックしてご購入いただくと、当NPO法人シュタイナースクールいずみの学校にスポンサー企業さまの売上金額の中から一部ご寄付を頂けます。ご支援よろしくお願い申し上げます。(当NPO法人には売上金情報のみが通知されます)